ジェットスター・ジャパンは時刻表通りの運航で良かった!

大手と大差のないサービス

時刻表通りのフライトでとても良い意外にも事故率は低い大手と大差のないサービス

利用してみて、そのサービスの質は大手に勝るとも劣らぬものであることはわかりました。
後はトラブルなどにどう対応するのかということでしょうが、これは単に社員の教育ということになりますから、これにお金がかかるも何もなく、会社であれば当然すべきことということになります。
最近は米国の航空会社でオーバーブッキングのようなことを大きなニュースとなることもありました。
これなどは、正に企業の考え方を示したものといえるでしょう。
キャンセルが出ることを前提に余剰に予約を集めて、キャンセルがでなければ、乗客を引きずりおろしてでも、飛行機から降ろすなど言語道断も甚だしいことでしょう。
それが動画投稿さいとに投稿されて世間で問題視されるまで、続けていたということは、この動画が投稿されなければ、これからも続いたことを意味します。
企業の考え方は確実に社員の行動となって出てきますから、こんなことをするところの企業がいかに利益至上主義に走っているのかということがわかります。
確かに利益は大切なことですが、航空会社は人の命を預かって空を飛んでいるということを考えれば、お金では変えられない命を預かっているということを自覚する必要があります。
それは料金にもいえることで、こうした新しい航空会社の方が信用できるのではないかとも思えました。